先週の反省

全体的に方向感が掴めずな感じでした

個別はそこそこ頑張ってる印象

小売りや中小型やテーマ株(マイナンバーやセキュリティ)や個別の材料株は賑わってました

小売りはインバウンドの影響があるんだと思います

決算で分かり易いのは、勝負かけるべきでした

MORESCOでなんで負けてるんや

全体の方向感がある程度決まった状況で個別の板を見て前引け大引けは勝負かけるべき

サマンサの1200の板付近ショートや、さくらインターネットの1030付近のショートや、MTIの860付近のショート

これだけは売り板が厚すぎてリスクなかったかなと

スイングもやったりやらなかったりですが、やってれば勝ててたかなと、まぁ買ってる銘柄の指数が上がってるので当たり前と言えば当たり前か

PTSも結構チャンスがあってsolやTASAKIや3Dは大きく勝てるチャンスでした

3D確か1070ぐらいでPTS買えてたんですよね、翌日の寄り1200ぐらいだった気がします

リスクを取るところは取っていかないといけない、これが最大の課題
/span>
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR